​動向・登場人物紹介

​【20世紀の芸術写真】

20世紀前半の芸術写真の特徴にあげられるのは、

芸術家の参入による前衛的な芸術写真の隆盛である。

新しい表現媒体としてカメラが注目され、マン・レイやモホリ=ナジらによって

実験的な表現が追求された。

もちろんそういった写真だけではなく、前世紀末に登場した

​ストレートフォトグラフィー的特徴のある作品を撮る

写真家も多く存在する。

映画監督4.jpg

​主要人物

ウジェーヌ・アジェ(写真家)

【代表作品】***

ベレニス・アボット(写真家)

【代表作品】***

リー・ミラー(写真家)

【代表作品】***

ビル・ブラント(写真家)

【代表作品】***

ドラ・マール(写真家)

【代表作品】***

アンリ・カルティエ=ブレッソン(写真家)

【代表作品】***

ロベール・ドアノー(写真家)

【代表作品】***

内田九一(写真家)

【代表作品】***

東松照明(写真家)

【代表作品】***

  • さえずり
  • 1